ブログトップ

MISS INDEPENDENT

m1k127.exblog.jp

最近読んだ本を紹介します。【朝が来る】

こんばんは。
んー…更新することが多すぎてデートにしようか、本の紹介にしようかと悩みます。
その結果、最近本をたくさん読み終えたのでそちらをご紹介しようかと思います。

f0330932_21221626.jpg
辻村深月さんの「朝が来る」。
こちらの本はブックオフで購入しました。
ある日佐都子のもとに電話がかかってくるところから始まります。
佐都子の夫婦の間には残念ながら子供に恵まれることはありませんでした。

そこで不妊治療を続けた末選んだ道は特別養子縁組から養子をもらうこと。
その実の親から「子供を返してほしいんです」という一本の電話。

ひかりという実の母の苦労と佐都子の家族について書いてあります。


私も今大切な彼がいます。
その人と結婚するかわかりません。でも二人では結婚の話をしています。
私も当たり前のように子供ができるのだと思っていました。もちろん排卵日とかは考慮したうえですよ。
しかし、不妊治療の大変さがここには記載されています。
旦那さんの問題なのか…奥さんの問題なのか…。それは病院で検査をしないとわかりません。

そして子供を仕方なく手放すことになったひかりの想いは…。
彼女の人生を細かく描写していて悲しい気持ちになります。

私も子供は大好きです。
しかし、そんな中子供がほしくなったときにできない体だったら…。

赤ちゃんがおなかに宿らないことを願った夜、そんな日もありました。
でも今なら彼との子供がほしい。
素敵なあったかい家庭を築きたいと思っています。

それならいい子にしてなきゃな♡

明日からまたお仕事頑張ろう!

[PR]
# by m1k127 | 2017-03-26 21:57 | Books | Comments(0)

5ヵ月記念日!だけどやらかしました。

こんばんは。
今日もまさかのランチでした。
かなり疲れていたので+アルファで眠くなりましたw

この前の月曜日で5カ月を迎えました。
…が、しかし私やらかしてしまいました。

土曜日の夜全然眠れなくて睡眠薬を飲んで仕方なく寝てそのあとは急いで栃木にお彼岸へ…。
電車の中でも睡眠薬が抜けていないのでずーっとぼーっとしていました。


着くといとこや叔父さん叔母さんもいて楽しくごはんやおしゃべり。
帰りの電車を調べながら親友に時間を連絡。
1カ月ぶりに会いました。

お魚のお店で日本酒をいただきました。
酔鯨はレギュラーを飲むのが初めてでしたがおいしかった!
日本酒は勉強になる。
f0330932_16415738.jpg
そんなこんなでダーツをしようとなりいきつけのBeeに繰り出しました。
そこで親友とiPadで糸通しゲームをしまくり私ばかにされw
そしたら目の前にカクテルが運ばれてきて遠くの人からお酒をいただきました。
そのうちにお酒がテキーラになり(ここは覚えている)、元カレの友達(妖精さん)が合流して(ここも覚えている)
最終的にテキーラ5杯くらい飲んでいました。

しかし、なんと彼氏と電話で喧嘩したと…(ここは覚えていない)しかもかなり…。
そして親友と妖精さんに連れて帰られ送ってもらいました。(うっすら覚えている)
顔にけがをして翌日けろっとしていました。
顔いたいなーと思いながら彼氏に記念日おめでとうラインを送った私。
妖精さんに聞いたら無神経すぎる。(あとで喧嘩したこときいたので)

やばいと思いながら妖精さんの彼女さんのプレゼント選びを手伝っていきつけのイタリアンで懺悔。
f0330932_16421635.jpg
あまりにも懺悔しすぎてシェフにあしらわれお肉を食べてるときに彼から連絡がきて退散。
そして急いで帰宅。

かなりひどいことを言ってしまって別れ話に発展しかけました。
私弁当つくるの苦じゃないし!!!!!!むしろかわいいの作るの目指しているw
これを機に私のいやなところを言ってくれました。
仲直りしてご飯を食べていました。
彼はもっぱらシュレックに夢中w

f0330932_16420985.png
これだけばかをしても許してくれる彼氏はいないわ…。
いやぁまじで私にはもったいないと思います。
大好きやー。ちゃんとご飯つくって待ってる日作りたいなぁ。私がいつも遅いから迎えてあげたい!それが5か月目の目標です!


[PR]
# by m1k127 | 2017-03-22 17:00 | Night Day | Comments(0)

同棲はじめました。越生梅林公園へ。

こんにちは。
今日は久しぶりの一人。
実家に帰ります。
髪の毛をカットしにいきます。
かなり伸びたのでw
といっても襟足は彼より短いですが…。

さて、久しぶりにデートの記事を。
2週間前に越生の梅林公園に梅をみにいきました。
一眼レフをもって散歩。
f0330932_12051319.jpg
まるで桜のようなこの梅。
iPhoneで撮りましたが花が美しいおかげできれいにとれました。
梅林公園はその名の通りに梅一色でうめつくされています。
お花見をしているように・・・

池袋で買ったおにぎりを食べながら。
f0330932_12055068.jpg
二人して梅おにぎりをチョイス。
散歩をしたりしながら芝生にごろーんとしていました。
あったかい気温でしたから日向ぼっこしていましたね。

夜はいきつけのイタリアンので。
f0330932_12090271.jpeg
アヒージョを。
久しぶりにシェフと話して楽しかったなぁ。

そこでご報告です。
タイトルにもあるように同棲をはじめました。
彼が都内の現場にしばらくいかなくちゃいけないのでうちから通ったほうがいいとのことで毎日一緒です。

朝早く帰りが遅い彼。
といっても帰りは私のほうが遅いんですけど…。

だから頑張っている彼には毎晩お弁当と翌日の夕飯を作っています。
f0330932_12044699.jpg
お店からぶりの塩焼きをもらったので混ぜご飯にしました。
あとは彼が大好きなだし巻き卵を毎日いれてます。
喜んでくれて毎日ありがとうといってくれます。

でもしかも彼は私が帰る前に洗濯を回してくれてお風呂もわかしてくれます。
お掃除は彼に一任してお片付けに専念したりもしくは洗濯をたたむのは私がやったりと。
得意不得意を分担しながら…。

同棲ってストレスになるかと思いましたが私は今のところノンストレス。
ストレスを感じるといえばいびきがうるさいことw

でも私も昨日の朝寝ぼけていたのでおあいこですねw

帰ってきて彼がいると助かりますし癒されます。
きっと帰ってきて家事を私がすべてやったりしなきゃいけないとなるとストレスにはなるのかなって。

今は二人でお金を貯める期間として節約をしています。


ちなみに今日は彼は仕事で私が実家なので千葉に帰るそうです。
板長と長電話して少しお掃除したので満足w


それでは帰る準備をします!

[PR]
# by m1k127 | 2017-03-18 12:17 | Daily | Comments(0)

最近読んだ本を紹介します。【リピート】

こんばんは。
今日は早起きですw
実は17時から勤務なので今のうちにパソコンに触っておこうかな作戦。
といっても気分がそんなに乗らないのでブログ更新をしようと思います。

なんだかんだで今月は3冊本を読みました。
今回ご紹介する本はこちら。
f0330932_16095504.jpg
乾くるみさんの「リピート」。
これはブックオフで何気なく購入したもの。
乾くるみさんの作品は今までにイニシェーション・ラブとセカンドラブを読みました。
やはり恋愛ものかな?と思っていましたが…。
驚く内容でした。

それは10か月前に戻るという人生をリピートするお話。
しかし、リピートできるのは大勢の中の9人だけです。
その中で起こる様々な出来事や事件。
SFとミステリーを組み合わせたような内容でした。

…次は?もしかして…?と心をかきたてられるものでそして人間の醜い欲を描いたものでもあります。


ぜひ読んでみてください。
乾くるみさんの長い旅にあなたも吸い込まれていくでしょう。

[PR]
# by m1k127 | 2017-03-17 16:17 | Books | Comments(0)

家族の死と手に負えない自分。

お久しぶりです。
なんだかんだ仕事もバタバタしており更新することができませんでした。

実は先日我が家の長老猫のみいこが亡くなりました。

月曜日の朝に父から「衰弱している」という連絡がありなるべくなら実家に帰ってきてほしいとのことでした。
念のため母に電話したら涙を流しながら…。
すでに逝ってしまったのかと…そんなことはなく頑張りながらも母の腕の中で寝ているそうです。
そこでテレビ電話で呼びかけたら反応してくれました。
それまでは全く反応しなかったようでとにかく私は仕事に向かいました。

ただ、ランチとディナーの間に時間があったのでその間に帰って少しでも頑張っている顔を見ようと思いました。
…しかし、私が電車に乗ってしばらくしたら亡くなったとの連絡が。

少しでも母のそばについていようと、そしてまたもや看取れなかった自分を責め、電車の中でこっそり涙をながしていました。
元気なときのみいこちゃん。
f0330932_16255711.jpg
実は17年間生きました。
17年前、兄が雨の中隣の駅から歩いて拾ってきたのを覚えています。
ぶくぶくと太り、色んな猫を見送ってきたみいこ。
f0330932_16233735.png
我が家の全員の猫を知っているのは彼女です。

そして母が火葬の手続きをしてくれて水曜の午前中に火葬をすると。
私は火曜日に仕事を終えて向かうことを約束しました。


家に帰ると家族はみんな起きていました。
私は最期をみいこと寝ました。
お布団にいれてぎゅっと抱きしめながら…。
何度も「ごめんね」と言葉を発していました。

私が飛び降りたときにそばにいてくれた。
誰よりも優しかったみいこ。
面倒見のいいみいこ。
そして私たち家族の成長をしっている立派な一員です。

翌日業者さんにお願いしてわたしが車の中に。
泣き崩れる母。

時間がかかるので母の昔のブログを二人でみながらわらったりしていました。
f0330932_16260648.jpg
こんな写真や

興味津々な二匹。
f0330932_21473606.jpg



f0330932_21473780.jpg


くうちゃんと仲良くなったころ…。
どれも懐かしいものばかりでした。

しばらくして業者さんが来て納骨をしました。
しっかりと骨は残っていてよかったです。

少しお昼寝をして夜の仕事に備えようと思ったら発作が突然でました。

頭の奥が痛くなり息が苦しくなり…抱きしめてくる母の手を振りどけようとしながら泣き叫びました。
まるで今までこらえていた感情が爆発したかのように半狂乱状態。

そこからは声をだそうとも音にならずかすれた状態が続きました。
どうしても仕事にいけないので仕事を休む連絡を母がしてくれました。


そこからはたばこを吸いにいこうと思い、何も言葉を発することができなくなってしまったのです。
あまりにもやつれた状態にだれもなにもすることができず。
口を利くことができなくなった私に母はお茶をすすめてきても私は湯呑を床に投げつけて二階へと駆け上がりました。

抱きしめてくる母を蹴り飛ばし布団の中に逃げ込みました。

私はタクシーで池袋の家に帰ることに決めました。
しゃべることができなくなってからすべてが無言の時間…。

しかし、あのまま家にいたら翌日仕事に行くことができなくなってしまう…。


母も彼がいるから安心して私を届けました。
心の中にぽっかりとあいたような感覚。
彼に対しても最初言葉を発することができませんでした。

しかし、ぎゅっと抱きしめてくれるぬくもりで少しずつしゃべることができたのです。


精神的に不安定な状態になってから起こった家族の死。
自分で自分を保てるのか不安でしょうがないこともありました。

そして最近はヒステリックになることも多く、彼に対しても…。


ごはんを作りゆっくりと床につきましたが今でも心にぽっかり穴が空いているような状態です。
珍しく兄からもラインがきました。

どこかで母に連絡をしなくては。


そしてあの一時的に声が出なかったのはなんだろうと…。



[PR]
# by m1k127 | 2017-03-16 16:47 | Sick | Comments(0)