ブログトップ

MISS INDEPENDENT

m1k127.exblog.jp

最近読んだ本を紹介します。【ラジオラジオラジオ】

こんにちは。
家のWi-Fiの接続環境が悪く近くの喫茶店に来てます。全然仕事が昨日はできなかった…。

夕飯はかまくらというお店に行き、生麩田楽と日本酒を堪能しました。

それでは最近読んだ本をご紹介します。
加藤千恵さんの「ラジオラジオラジオ」。
f0330932_12112702.jpg
加藤千恵さんの本はほっこりして結構大好きです。
この物語は女子高生がラジオパーソナリティーを務めるお話です。
主人公の華菜がいろんなことに悩ませながら生活していくお話です。

女子高生って女の子特有のこともおこるしめんどくさいこともたくさん…。
私はなるべく避けて通ってきた道ですから楽ちんでしたけどね。

でも高校生が一番楽しかった思い出があります。
だから今の高校生には今をめいいっぱい楽しんでもらいたいです。

それではカフェで彼とごはん食べてがんばります★

[PR]
# by m1k127 | 2017-06-25 12:15 | Books | Comments(0)

【南房総の旅最終編】海で癒されました。

こんにちは。
洗濯物を干してこれから執筆です。
ネタ探しをしてまーす。
結構電車などで思いついたらiPhoneにメモするようにしてますね。
さぁ長く濃かった南房総旅行の記事も最終編です。
最後までお付き合いくださいませ。

あれから観音様のあとは大仏をみました。
やたらでかい。
遠足などで来ていた地元の子たちと思われる人にも会いましたね。
f0330932_10460679.jpg
遠近法で大仏様お顔ちっちゃいです。


そのあとは彼がまたまた海に連れて行ってくれました。
f0330932_10441064.jpg
テトラポットだったり、
f0330932_10455318.jpg
ヤドカリさん。
f0330932_10442398.jpg
f0330932_10450115.jpg
f0330932_10453511.jpg
この瞬間好き♡
f0330932_10475511.jpg
風が気持ちよく潮のにおいがしました。
素敵な海岸に連れて行ってくれて感謝してます。

帰りも運転してもらって助かりました。
わたし運転できませんから。(無免許のため)
彼が企画してくれた旅行は本当に楽しかったです。
帰りはアウトレットでたくさん買い込みました。
おなじみ「バナナリパブリック」で。
いっぱい買ってもらった♡
デートで着る洋服が増えました!
わくわく。

おニューのバッグも買えたし満足です!


それでは執筆をしたいと思います。

[PR]
# by m1k127 | 2017-06-17 10:51 | Travel | Comments(0)

最近読んだ本を紹介します。【永遠の0】

こんばんは。
ただいまお店からの帰りです。
私のことを気に入ってくれて今月2回もいらっしゃったお客様にお酒を少し頂いて飲んでました。

予約時間より少し早めに来てくれたので助かりました!

それでは最近読んだ本を紹介します。
f0330932_22490470.jpg

百田尚樹さんの永遠の0。
映画化された話題の本でもあります。

この本はある男性とライターの女性が祖父の出世やおい立ちを調べるために戦争のあった時代に共にした戦友たちに話をきいていくというストーリーです。

私は戦争を知らない時代に生まれ、そして育ちました。
何度も戦争の時代は空襲などの映像で見たことはありますがこのように文章になるとまた別世界と感じました。

敵はアメリカや国外だけではなく、日本人にあると。
強く思いましたね。

階級が偉くなるほど下の人間を見せしめに殴り、袋だたきにするという、想像もしなかった世界です。


なぜ生き残ることを口にするのがこんなに悪いことなのでしょうか?


親から授かった命を私は何度も何度も捨てようとしました。
しかし、国のために入った軍隊たちはその命を惜しむことなく闘いに挑みます。
それは確かに国のためかもしれません。

しかし、全ての人が国のために命を落とすことに賛成するというオモテ面だけであり実際には惜しい命だと思います。


誰かのために生きたい。


あなたは考えたことありますか?


わたしは今愛してくれる人のために生きたい、支えてくれた友人のために生きたい、産んでくれた家族のために生きたい。

やりたいことができなくなったショックは確かに大きかったです。
やってもない罪をなすりつけられ職場を追い出された気分にもなり色んな葛藤と闘いました。


しかし、今では生きててよかった。
ある意味で仕事を辞めてよかった。
でなければ今恵まれてる職場にも出会うこともライターとして働くことも、そして愛する人と再会することもなかったでしょう。

私は私なりにストレスの吐き方を間違えただけなんだと。

もちろん辛くなるときも自由すぎるこの性格で迷惑をかけるときもあります。
しかし、過去があるからこそ今があるというのはこういうことなのではないのでしょうか?


遺伝子は面白いですね、
た祖母、祖父、父、母、たどるとキリがないくらい私の体内には色んな人の血液が流れています。


私も落ちるとこまで落ちたのだから這い上がることだけを考えて今後も色んな仕事に取り組みたいと思います。

それでは池袋につくまでバイブルの本を読みます⭐︎
[PR]
# by m1k127 | 2017-06-15 22:33 | Books | Comments(0)

地獄除き【森林にかこまれる】

こんにちは。
今日はゆっくり眠れました。

それでは旅行の続きです。
あれから私たちは地獄除きに行ってきました。
車である程度のところまでは登れるのでドライブを楽しみながら。

歩いてへばりながらたどり着いたのはこの絶景。
f0330932_10551556.jpg
f0330932_10552830.jpg
f0330932_10545376.jpg
ここで写真を撮るにも結構一苦労でしたね。

いろんなところから見れる千葉の景色。
いったことがなかったのでこの一望できる風景に圧巻でした。

今度はまた別のところにいって観音様をみてきました。
その道は少しなだらかでこんなに木々に囲まれています。
f0330932_10561170.jpg
マイナスイオンを感じさせてくれる場所でした。
f0330932_10564434.jpg
積み上げられた石に苔が。
苔がこんなにきれいだとは生まれて初めて感じました。
木々の間から入る太陽の光に照らされることによって美しさを引き出しています。
f0330932_10565536.jpg
そして観音様はこちら。
でか!そして私たちはちっさいw
石の壁にできた観音様は奈良や京都でみる観音様と違い強く歴史を超えていまでも生きているんだと感じましたね。

帰りは私をおんぶしながら彼がダッシュしたりと遊んでいましたw


写真がおおくなってしまうのでここまで。
また更新しますね。あと2回くらいかな。

これから記事をできれば2記事仕上げていきたいと思います。

[PR]
# by m1k127 | 2017-06-14 11:02 | Travel | Comments(0)

生命を感じ、生きること。

何度も何度も自分を責めた。
人を悲しませることが得意な人間だと思った。

何度も何度も死のうと思った。

私に光はなく、ただただふさぎ込んで、泣いて、わめいて、切りつけていた。

そのあとの焦燥感は言葉にできないぐらい哀れで悲しみも何も感じなく、ただ痛みと闇が呆然としていた。


時の流れとともに長く座っていた腰をあげ、少しずつ後ろを振り返りながらも一歩を踏み出してみた。

そして、照らす光から差し伸べられた手をつかみとり、その手に守られながら、助けられながら歩みだした。


今だから言えること。
「夢を崩された」当時はそう思っていた。
誰かのせいにしなくては、切っていないと心は耐えることができなかった。

だけど、寒空の下で私は生まれたんだと初めて認識した。
きっと辛い経験だった出産を乗り越えて私はこの世に誕生した。

星を見ていたら涙がでた。
強く、生きる。

あの日々の経験を私は忘れない。
だからこその今があるんだ。

疲れたら立ち止まればいい。
全力じゃなくてもいい。
ただ、力を抜くことを覚えてやっていこう。




[PR]
# by m1k127 | 2017-06-11 23:50 | Daily | Comments(0)